北海道遺産に指定されている
十勝幕別の「モール温泉」

”モール温泉”とは太古の昔に地下へと沈み堆積した植物が層となり、その堆積植物層を熱水が通って湧出した世界的にも珍しい湯量豊富な源泉かけ流しの温泉です。
お湯の色は淡い茶色で、中には植物繊維が沈殿しています。植物成分と天然保湿成分を豊富に含んだこの温泉。別名を「丘の上の美人の湯」と名付けました。

日帰り健康ランド「華のゆ」

ホテル併設の日帰り温泉「華のゆ」では日々様々なイベントを行っております。詳しくは公式サイトか下記のPDFをご確認ください。

日帰り温泉「華のゆ」

日帰り温泉「華のゆ」

宿泊者限定

展望大浴場 Prospect Bath

ご宿泊のお客様限定で12階にある展望大浴場をご利用いただけます。夜景を眺めながらの入浴は格別です。

場所 12F
ご利用時間 15:00~2:00 /
5:00~9:00

展望大浴場

露天風呂 Open-air Hot spring

露天風呂「日高」

露天風呂

露天風呂

露天風呂

ゆったりとした
解放感あふれる本格露天風呂

自然の風を感じながら、ゆったりとリラックスできるお風呂です。

ご利用時間 チェックイン~23:30 /
5:30~9:00

温泉概要を見る

壺湯「壺」

壺湯「壺」

一人で入る壷風呂は、ちょっぴり贅沢な気分を味わえます。ゆったりとした解放感あふれる天然温泉を、思う存分にお楽しみください。

大浴場 Large Public Bath

低温槽

大浴場

大浴場

大浴場

開放感あふれる大浴場で
日々の疲れを癒す

仕事や日頃の疲れを、当館自慢の広々とした大浴場で体の芯からじっくりと温め癒してください。

ご利用時間 チェックイン~23:30 /
5:30~9:00

温泉概要を見る

圧注浴「親孝行」

圧注浴「カムイ」

腰などに圧力のかかったお湯をあてます。
温熱と圧注の刺激により血液の循環がよくなります。

サウナ Sauna

オンドル「出会い」

サウナ

汗を流して、
心も身体も芯からリフレッシュ

”オンドル”(岩盤浴)というサウナルームをご用意しております。
40℃前後の石築りの部屋で、じんわりと体の芯から暖める事ができます。

ご利用時間 平日 チェックイン~22:30(最終受付21:30)
土日祝 チェックイン~18:00(最終受付17:00)
備考 別途300円の専用着レンタル代のみでご利用頂けます。
(フロントにて承ります)
岩盤浴の効果的なご利用方法

1

先に大浴場でゆっくりと入浴しましょう!身体を温め、発汗作用を増進します。

2

十分に水分補給を行い岩盤浴を15分~20分利用→5分~10分休憩を2~3セット繰り返すのが効果的です。〔オンドル施設入り口に給水機がございます。〕

3

岩盤浴で出た汗は臭いも無く、大変肌に良いので自然乾燥にて肌に馴染ませましょう。
〔気になる方は出来るだけ石鹸を使わずシャワーで洗い流して下さい。〕

以上の方法でデトックス(排毒)効果が効果的に得られます。
又、冷え性・ストレス解消・ダイエットにも効き目がありますので是非ご利用下さい。

ミストサウナ「摩周」

ミストサウナ「摩周」

温度が高く、肌を潤しながら汗を流していただけます。

高温サウナ「忍」

高温サウナ「忍」

高温の蒸気でたっぷり発汗、
体内の老廃物を出してすっきりリフレッシュします。
座面をタワー式に設ける事で視覚一方向性を出し
プライバシーの確保もたもてます。

温泉概要 Hot spring Overview

温泉の特長
  • 北海道遺産に指定されている世界的にも珍しい”モール温泉”です。
  • 色は淡い茶色で、お湯の中には、モール温泉特有の植物繊維が沈殿しています。
  • 植物成分・天然保湿成分が豊富に含まれており、とても肌にやさしく、別名”美人の湯”とも呼ばれています。
  • 湯量が豊富なので、源泉かけ流し方式です。
源泉名 十勝幕別温泉(丘の上の美人の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物泉
(弱アルカリ性低張性高温泉)
備品・アメニティ ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、バスタオル、タオル、ブラシ、ドライヤー、カミソリ
泉温 47.2℃(気温25℃)
湧出量 600l/min(動力揚湯)
成分量 1,896g/kg
浴用の適応症 神経痛、筋肉痛、五十肩、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、
健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど
浴用の禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核・悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
ご注意 ・浴槽内の衛生管理には万全を期しておりますが、モール温泉の特徴である植物繊維が付着・浮遊しています。
・温泉の色が淡い茶色の為、タオル・衣服に着色する場合があります。